精進料理の世界へ
精進料理の世界へ

時代に向けた食のあり方を考える「精進料理の世界へ」
第6回目催し「ハレの精進」ご応募受付中
第6回目は「ハレの精進」と題し、5月24日大徳寺 本坊で開催されます。
ハレとは「晴れ」の語源であり、 晴れ舞台や晴れ着など非日常を表す言葉だそうです。
地味な印象のある精進料理を「ハレ」に仕立てるとは興味津々ですね。

[応募方法]郵便番号、住所、氏名、年齢、参加人数、電話番号(グループの場合は全員)、参加希望回を明記し、
はがきまたはFAX・電子メールにて、下記までお申し込みください。
申し込み多数の場合は抽選。当選者の方には案内状を発送いたします。
※各回、応募期間が異なりますので、詳細を確認の上、ご応募ください。※参加費はお一人様(税・サ込)。
〒604-8567(住所不要)京都新聞COM「精進料理の世界へ」係  FAX.075-222-2200/E-mail:keikaku@mb.kyoto-np.co.jp
[お問い合わせ]「精進料理の世界へ」事務局(京都新聞COM内)Tel.075-241-6170(平日午前10時~午後5時)

ウィンドウを閉じる