Recipe 塩糀鶏から新玉ねぎだれがけ

塩糀鶏から新玉ねぎだれがけ

お気に入りに
追加しました

難易度★★☆☆☆
シェフ考案
50分

※エネルギー・食塩相当量・野菜摂取量は1人分の値

新玉ねぎのたれでさっぱり仕立て!

材料 (4人分)

鶏もも肉
300g
A 塩糀
大さじ2
A しょうが(すりおろし)
小さじ1/2
A こしょう
少々
B 新玉ねぎ
1/2個
B しょうゆ
大さじ3
B 酢
大さじ3
B 砂糖
大さじ2
B ごま油屋のラー油
小さじ1+1/2
B 水
100ml
片栗粉
適量
太白胡麻油
適量
いり胡麻 白
適量

作り方

step 1

鶏肉は一口大に切り、Aでもみ込んで20分おく。

step 2

新玉ねぎはみじん切りにし、さっと水で洗って水気を切る。Bの他の材料と混ぜ合わせる。

step 3

①の汁気を切り、片栗粉をまぶして10分ほどおく。

step 4

太白胡麻油を170℃に熱し、③を3分揚げる。いったん取りだして3分やすませてから、もう一度2分揚げる。

step 5

盛りつけし、②をかけ、いり胡麻 白をふる。

ワンポイント

塩糀で下味をつけた鶏からは、肉がしっとり柔らかく、うまみも増して美味。冷めてもおいしいので、春の行楽やお弁当のおかずにもおすすめです。

シェフプロフィール

笠原将弘

笠原将弘 かさはらまさひろ

店名:
賛否両論

予約の取れない日本料理店「賛否両論」の店主。TVをはじめメディアに引っ張りだこの人気料理人。「和食をもっと身近に感じてほしい」を信念に活動中。

http://www.sanpi-ryoron.com/

このレシピに使われている商品

太白胡麻油
太白胡麻油